Rudesign / GOmotion / Yutaka Kitamura

Niseko さいとう製パン

今年の1月に撮影したニセコのさいとう製パンの映像をアップ。

1953年創業、ニセコの生活に根付いたパン屋。
最盛期は学校給食も手がけ、亡きご主人が残した窯を錆びさせないために、
90歳になった今でも日に10本だけ食パンを焼き続けている。

Founded in 1953, it is a bakery that has been a part of everyday life of people in Niseko.
They baked bread for school meals during the early years.
Even at the age of 90,she still keeps on baking 10 breads a day to stop the oven left by her husband from rusting.

焼きたての厚切りトーストをいただきましたがとても美味しかったです。
継続は力なり、さいとうたきこさん、とても素敵でした。