Rudesign / GOmotion / Yutaka Kitamura

SEED BAGEL and COFFEE COMPANY

あけましておめでとうございます。昨年も公私ともに色々な方にお世話になり仕事もプライベートも楽しんで過ごせました。本年も健やかなるお付き合いよろしくお願い申し上げます。

今年の年末年始は北海道のニセコで過ごしていました。毎年夏をニセコで過ごすようになって既に6年目、早いものです。冬の北海道は札幌や釧路などの滞在はあるのですがニセコは実は初めてでとても楽しみにしていました。夏も少なからずそうなのですが、冬のニセコは完全に海外でスキー・スノボ客のほとんどがオーストラリアや中国などの外人でした。そして一面のパウダースノーの雪景色。
大晦日、元旦あたりは穏やかな気候だったのですが、降る雪は結晶そのものでとても凛としていて美しく、撮影を試みましたが今回はマイクロレンズを持ってきていませんでいた…残念。今回の滞在の目的はパウダースノーでのスノボとニセコの雪景色の撮影でした。

そして今回の滞在でお世話になったニセコの自然の中にあるSEED BAGEL and COFFEE COMPANYでのベーグルを焼く工房も撮影させていただきました。夏のニセコにいる間も店に行ったり毎日のように一緒にいたりするのですが、きちんと焼く工程を見学できたのは初めて。この日も注文が入り元旦開けてすぐにり焼いてました。実際には大晦日の昼に仕込みが始まってます。普通のベーグルは棒状にした生地を丸くつなぐのですが、平野さんの作り方は中心に向かって丸めていき継ぎ目のできない手の込んだ形成方法、これも試行錯誤してオリジナルで考えながらできた方法なのだそうです。こちらのもみじ市のインタビューもおもしろいので是非。

天然酵母を使い、ニセコのシンボル羊蹄山の湧き水を使ったベーグルは本当に絶品です。

そんなニセコでの元旦、美しい雪景色とSEED BAGEL and COFFEE COMPANYの普段の風景を撮影してきました。美味しいベーグルが焼けるまでの映像をぜひ見てみてください。
音楽はAurora Acoustic(SEED AND GROUND)から1.A Day、2.Launch out、2曲を使用、感謝!

夏の様子はこちらの記事で

SEED BAGLE 2016-3

SEED BAGLE 2016-2

SEED BAGLE 2016-4

SEED BAGLE 2016-5