Rudesign / GOmotion / Yutaka Kitamura

流体の宇宙 Tonerium / Sound Furniture PV

Toneriumジャケットに続いて二子玉ライズのライブでも使用した映像のPV版をアップ。

ジャケットのビジュアルと同様に流体をモチーフにして4Kで撮影しています。流体の動きを撮影するのは難しく、インクやガッシュの種類や混ぜ合わせる水や液体の種類、その濃度によっても表情が様々に変わります。同じインクでも色が違えば混ざり方が変わり、試行錯誤を繰り返しながら、かなり奥深い撮影になりました。またインクの粒子が見えるほどのクローズアップ撮影もおこなっています。これはもはや肉眼ではほとんど見えないレベルなのでモニターを頼りに撮影するのですが、それでも撮影後5Kモニターで確認すると思いがけない流れや動きが撮影できていたりで楽しかったです。

この辺りの試みは実は10年くらい前からやっていて、その頃はスチールだったのですが、やっと4Kで撮影出来る環境が整ってきて今回ちょうど良いタイミングで作品にすることができました。

両方ともFlash使ってます。
untitled (Old Site)
Rainbow (Old Site)

このミクロな世界で起こる混ざるという物理現象はマクロな宇宙の成り立ちとも連動しているように感じます。星や銀河の成り立ちも超高温、超高圧のエネルギーの中こういった流体の膨張と冷却、混沌と集約でできていったのかと想像を膨らませながら撮影していました。

できれば是非4Kで見て欲しいと思いますが、どこかで良い映像・音響環境を作り展示やライブしてみたいと考えています。

また追って二子玉でのライブ映像もアップすると思います。クレジットは下記で。

All music composed, mixed, recorded by Shinsuke Fujieda aka Sound Furniture.
Mastering by Chihei Hatakeyama.
Soprano Sax, Flute, Harmonic Flute, Effects, Synthesizer, E-Piano, Glockenspiel,Percussions, Overtones,
Electronics and Sounds : Shinsuke Fujieda.
Slide Guitar : n uma.
Art Direction : Yutaka Kitamura (Rudesign / GOmotion).
Produced by Shinsuke Fujieda.

Tonerium-PV-2

Tonerium-PV-7

Tonerium-PV-6

Tonerium-PV-5

Tonerium-PV-4

Tonerium-PV-3