Rudesign / GOmotion / Yutaka Kitamura

Sony α7SII ぶらりテスト撮影

 α7SIIを購入してから約一ヶ月、実戦投入などもしつつ、だいぶ時間経ってしまいましたがα7SIIのテスト撮影をアップ。買ってすぐの頃、打ち合わせ時などに持って行きかなり適当に撮影した動画です、蛍光灯やLED下などでフリッカー出ちゃってますがちゃんとフレームレートとシャッタースピード調整すれば消えます、あとほぼ手持ち。下記に貼り付ける写真は4KからのJPEG書き出しなので少し重たいですが、クリックすると等倍で見れます。まずは見て頂ければ実力のほどは分かると思いますが、まず驚いたのがHDでの解像度の高さ。最初は4K撮影ではなくハイフレームレート撮影を試していたのですが、一瞬「あれ?4Kで撮ったっけ?」と思うほど綺麗に写ってたりして。

A7RII-1st-01このカットはハイフレームレート撮影、なので解像度はフルHDなのですが最初にこれを5Kディスプレイで見て驚く。

A7RII-1st-02六本木ヒルズレジデンス、これも普通に写っちゃってますが夜間なのでこんなに明るくないです、iMacの古い型が窓際に置いてあるのまで写っちゃってたり。

A7RII-1st-03アリーナ、これも深夜0時辺りなので照明はほぼ消えている状態、それでもこんなに明るく普通に写っちゃいます。

A7RII-1st-04ここからは展望台に上ってみて撮影、年間パスポートがあるのでちょこちょこ行きます。これもこのカットみると普通に写ってますが…、次のカットが本当の明るさです。

A7RII-1st-05六本木ヒルズ展望台、週末は深夜1時まで営業していますが、この時間はほぼ照明消えています。その分夜景は綺麗に見えるのですが、上に飾ってあるポスターなんかは肉眼では全く見えませんでした、てか全く気付きませんでした。中央にiPhoneでフラッシュ付けて撮影してるカップルがいますが、それがかろうじて見えるレベル。

そのあとのカットのフォスター&パートナーズ展の模型やモールトンカットも当然照明の当たっていない状態です。

A7RII-1st-09渋谷でのカット、路上に置いて撮影したのですが電車の振動拾っちゃってますね。

A7RII-1st-08恵比寿ガーデンプレイスからの遠景、このあたりのカットのみ三脚立ててます。

A7RII-1st-06渋谷スクランブル交差点のハイフレームレート撮影、解像度はフルHDですが、夜間撮影・手持ち・フレームレート120fpsでこれだけ綺麗に撮影できるという…。

A7RII-1st-07近所の工場、これも肉眼ではこれほど明るく見えません。一等星以外の星やプライムスクエアから湯気が上がっているところまで写っていてびっくり。

とまあ、今まで使っていたD800とは高感度のレベルが違いました。D800では三脚立てなきゃ撮れないスチール写真のレベルを手持ち30fps動画で撮れちゃうという感覚です、ボディ内5軸手ぶれ補正も相当優秀、しかも他社製のオールドレンズまで結構効いちゃうという。ちょっと次元が違った、素直に驚きました。

C0143

画角あとハイフレームレート撮影の画角ですが、かなりクロップされます。上記が4K撮影時とハイフレームレート撮影の画角ですが、センサーサイズ4240X2832からの等倍クロップです。画角的に言うとマイクロフォーサースくらいの約2.2倍、かなり望遠寄りになります。
あとは撮影仕事的にはまだHDものが多いので、4Kで撮影しておいて後からクロップしたり調整ができるのはかなり楽。

それとフルHDからの拡大耐性がかなり良い感じです。D800のHDを4Kに拡大すると明らかに拡大している事がわかりますが、今回HD素材も4Kに拡大して編集していますが違和感ないレベル。もちろんディテール見比べれればわかりますが、それでも優秀です。

C0140
DSC_0029参考までに上がα7SII、下がD800のHD撮影での遠景カット。4Kに慣れちゃうとさすがにちょっとネムイのとちょっとホワイトバランス変わっちゃってますが、Nikon50mmの同じレンズ使ってます。なぜだか純正セットD800の方が画角狭いという。w

A7RII-1st-10

あと今回撮影した素材はほぼそのままですが、かなり暗所での撮影ではさすがにノイズが乗るので、FCPでノイズリダクションかけてます。カットで言うとモールトンのカットや最後のα7SIIを電車で手持ちしてるカット。ノイズに関しては元々かなり優秀ですが、ノイズリダクションかければほぼわからないレベルになります。

正直根っこはまだNikonユーザーのつもりでしたが、あっさりSonyに乗り換えそうです。先週行ったCP+でもSonyとZEISSのブースばかり見てNikonはさらっとだったし、Nikonごめん。w
まあそんなこんなのファーストインプレッションでした。