Rudesign / GOmotion / Yutaka Kitamura

H-IIAロケット23号機打ち上げ

すっかりアップし忘れていたH-IIAロケット23号機の打ち上げ映像をアップしました。ぜひフルスクリーンでどうぞ。詳しいレポはすでにいろいろと上がっているので横着して省略。

takram laboratory : ARTSAT1: INVADER打ち上げ成功!

CBCNET : ARTSAT 1: INVADERが地球を回る “リアル”

JAXA : H-IIAロケット23号機の打上げについて

もう二ヵ月近く前の事なのに映像を編集しながら、あの時の震えが来るような体験が蘇りました。映像の中でもアホみたいに「すげぇ」を連発していますが、光量も音量も想像を絶していました。打ち上げは真夜中3時半頃だったのですがあまりの光量で一瞬昼間になります、真っ暗闇だった海岸が青く波まではっきりと見えるまでに…、そして少し遅れて聞こえてくる轟音、まるで白昼夢をみているような現実離れした景色でした。こういう非現実的な風景ってあとは日食くらいなんじゃないかな?

一応撮影のために軽く下調べはして行ったのですが、ロケット打ち上げの動画撮影は難易度高すぎて全然ダメダメでした…、光量も音量も記録できる閾値を遥かに超えていました。もっとこうしておけばとかいくらでも出てくるのですが、現地であの凄まじさを目の前にすると全て吹っ飛びます…。こればっかりは体験してみるしかないですね。

ちなみに今回の撮影セットはこんな感じでした。何処かのサイトでロケット打ち上げ撮影の標準は600mmからだと書いてあったので頑張って80-400mm持っていきましたよ…。あと打ち上げ映像の固定カメラは緒方さん撮影です。

Nikon D800
Nikon Ai AF 80-400mm F4.5-5.6D ED VR
AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
edelkrone SLIDER PLUS+ V2

IMG_9425

次の日は種子島宇宙センター/宇宙科学技術館と種子鋏の工房の映像も撮ってきたのでこちらもあわせてどうぞ。